静岡の有料老人ホーム・サ付高齢者向け住宅ならアクタガワのハートライフへ

お問い合わせ
静岡県外にお住いの皆様へ
トップページ > 静岡県外にお住まいの皆様へ

静岡県外にお住いの皆様へ

ハートライフ

大御所 徳川家康公が隠居に選んだ土地

  ― それは温暖で雄大な富士山の姿が美しい「静岡」でした。


ハートライフ
日本平山頂から望む駿河湾と富士山
 ハートライフ
徳川家康が隠居し発展した駿府城下

ハートライフ
緑茶は消費、生産共に日本一
<風光明媚>

北には富士山と南アルプスの山々がそびえ立ち、南は駿河湾と遠州灘に面しています。駿河湾、遠州灘沖を流れる黒潮は静岡に豊かな海産物と一年中過ごしやすい暖かな南風を運んでくれます。

そんな気候が静岡県民の穏やかな県民性を育んだと言われています。



<好アクセス>

昔から東日本と西日本を結ぶ要所として静岡は栄えてきました。東海道新幹線、東名高速道路、国道1号線といった、日本の大動脈が縦断し、中部の静岡市は東京、名古屋から新幹線でそれぞれ1時間。県東部は東京の、県西部は名古屋の通勤圏でもあります。



<健康長寿日本一 >

平成24年には現在は「ふじのくに先端医療特区」に認定され、先進的医療が積極的に勧められると共に、医療品、医療機器生産額が全国1位となっています。平成22年に厚生労働省が初めて算出した健康寿命はお茶をよく飲む県民性と相まって全国1位となっています。



余生を過ごす土地を選ぶ理由は様々だと思いますが、何より

 

 「老後を穏やかに安心してのんびり過ごせる街」

 

ということが一番大切ではないでしょうか?

 

0007<隠居の地に静岡を選んだ大御所 徳川家康公>

 

 

 

静岡県内に広く展開するアクタガワのハートライフはすべて住宅街立地。

 

高齢で体が不自由になってこそ、生活に便利な地域で暮らしたいものです。

 

老後のお住まいをお探しの方、是非アクタガワのハートライフをご検討下さい。




ハートライフ初生














ページの先頭へ戻る